アメリカ留学で趣味があると良い理由 (交換留学日記#4)

交換留学日記

こんにちは!しんです。

昨日は昨年度の留学生であるSean(松田)さんの友達のJakeさんから、Seanさんが残してくれたハンガーやノートといった生活用品を受け取りました!(わかりづらくてごめんなさい笑)

たくさん入ってる!

 

そこで、Jakeさんとお話をしたんですが、まあ話が弾む弾む。

何の話をしていたかというと、タイトルにある通り

趣味の話。

趣味って具体的に何なの?というと、主にゲームや映画です!

「あのゲームやったことある?」とか、「Fortnite面白いよね!」とか、「スパイダーバースは今までで一番面白いアニメだったよね」とか大体そんなことを話しました。

英語を流暢に話して、言いたいことは完ぺきに伝えられる….はずはまったくないのですが、趣味の話となると、流暢でなくても、完璧でなくても楽しい会話をすることができました。

そうです、英語でなくても趣味や興味といったお互いの共通点が会話においてとても大事なんです!

スポンサーリンク

趣味っていわれて何か思いつきますか?

僕の場合は胸を張って「ゲームと映画」といえるのですが、皆さんはどうですか?

スポーツが好き、読書が好き、アニメが好き、旅行が好き。

世の中にはたくさんの趣味があると思います。

しかし、どの趣味であってもより広く浅い知識が大事だな~とアメリカに来て雑談をしているときに感じました。

深い知識も話をする上で大事なんですが、浅い知識であれば、

「名前は知っているんだけど、それってどんなもの?」

とか、

「どうだった?」

とかが聞きやすいんです。

僕の場合、さっき言ったようにゲームや映画が好きなんですが、名前を知っているだけのゲームや映画がほとんどです。

でも、名前だけでも知っておくことで、その名前が会話中で使われると「あ、あれね!」とわかって、そこから話が続けられるんです。

何か名前を出しても全部”I don’t know”だとつまらないですよね!

だから、僕は自分の趣味に広く浅い知識をつけることが大事だと思うんです。

スポンサーリンク

最後に

実は、僕の好きなゲームや映画は、アメリカではとても有効でした!

大学の学生寮にスターウォーズのキャラクターの絵が貼ってあるくらい、アメリカ人にとって映画は身近にあるものなんだと思います。

アラジンの映画も大学でやっているくらいですしね!(行きたい!!)

 

特にスターウォーズ、アベンジャーズあたりのストーリーやキャラクターを把握してると話がはずみます!

趣味がない人はなにか趣味を見つけて、趣味がある人はそれにより広がりを持たせるのがいいと思います!

それではまた!

 

 

この記事を書いた人
しん

海外留学経験あり、映画・ゲーム・旅行が大好きな大学生。留学経験を生かした英語学習や、自分の趣味をゆるく発信していくブログです。SNSはプロフィール下のボタンから!
今年の目標は基本情報技術者の取得とTOEIC800点。

しんをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
交換留学日記
スポンサーリンク
しんともブログ

コメント

  1. 大塩玉七郎 より:

    しんチャンは映画が好きなんだネ❗️
    もし良かったら今度一緒に映画🎬でもどうカナ?(^з^)-☆
    お返事💌待ってマース(^_-)

タイトルとURLをコピーしました