留学中の食事ってどうしてるの?一ヶ月の食費は? [交換留学日記#15]

交換留学日記

こんにちは、しんです。留学に限らず、生きていく上で必要なもの

そう食事!

留学中の食費ってどれくらいかかるの?って疑問に思っている人も多いと思います!

なので、今回は大きく平日休日に分けて交換留学中の僕の食生活について詳しく話していこうと思います!

スポンサーリンク

僕の留学食事事情

留学中の食事と言ったらどんなものを想像しますか?

毎日ハンバーガー?

毎日ピザ?

どうしてもファストフードや不健康な食事のイメージが離れないですがもちろん、そんなことありません!できることなら僕もそんな生活はしてみたいですが、健康にもお財布にも悪いのでできないです、、

スポンサーリンク

平日

何かと忙しい平日。

授業が遅い時間からならまだいいのですが、僕は毎朝9時から授業があって、8時には家を出ないといけないので大変です。

朝ごはん

平日の朝ごはんは基本的にシリアルを食べています。

アメリカの映画やドラマなどでもよく見かけるシリアル。(僕的にはCHILD PLAYのシリアルが印象的)

日本で食べている方もいるかもしれませんが、アメリカではもっと広まっていて、本当にたくさんの種類があります。

栄養バランスがよく考えられているもの、美味しさをただ追求しているもの、オートミールのようなものが使われているもの、実に種類が豊富です。僕もいくらか試したのですが、やっぱり無難なものが一番美味しかったし、朝ごはんにあまりお金を使うのも勿体無いと思い、いつも安いシリアルを食べています。(これを世間ではケチと言います。

お昼ごはん

平日のお昼ごはんはというと、日によって異なることが多く、

今のところ弁当半分、外食半分と言った感じです。

弁当と言っても、スーパーで買ってきたパン、チキン、チーズ、野菜でサンドウィッチを自分で作ったり、冷凍食品をチンしたものを詰めるだけです。笑

たまにぶどうをデザートに持っていくこともあるのですが、さすが地中海性気候ということもあってとても美味しい!

どちらもだいたい1週間で$10 くらいしかかからないので弁当を作って持って行った方がお得ですね!ですが、日本と違ってご飯も炊けないし冷凍食品自体も弁当向けではないので毎日続けるのは難しいです。加えてそんなに美味しくない!(自分のせい)

なので、外食をしたくなる時もあります。

外食は主に学校の中のレストランでしています。

日本ではなかなか見ないPANDA EXPRESSというアジア系のレストランがすごく人気で、僕も結構お世話になるのですが、この前友達に

いつもPANDA食べてるね

って言われて、そこからネタにされているので最近は違うレストランにも行くようにしています。笑

お昼を外食で済ませると、だいたい一回で$5~$10くらいかかるので結構な出費です!

晩ごはん

特別な場合を除いて、平日は外食をしないことがほとんどです。

みんな夕飯時には帰ってしまうのと、平日に外食をしているとお金がもたないので、だいたいは自炊か買ってきたものを食べて過ごしています。

自炊では、ご飯が炊けないのと、醤油やみりんといった調味料がないので野菜炒めやパスタなどを作っています。

日本から持ってきたご飯と一緒に食べました。

 

この間紹介したナポリタン!

一回で2日分つくって保管しておくのがオススメです!

この前ナポリタンを作ったのですが、その費用が思ったより安く、全部合わせて$9くらい。それに3回分くらい作れる量が買えたので、留学中に節約をしたいならパスタ一択なのかもしれません。

ちなみに1回でほぼ2食分できるので、合計で6食!ものすごくお財布に優しいです。

アメリカは冷凍食品が豊富で、作る時間のない時や、作るのが面倒な時はよく冷凍食品を食べています。さすがアメリカなこともあって、いろんな国の冷凍食品があります。その中でも一番驚いたのがピザ!

大きさはだいたい有名ピザチェーン店のLくらいで、値段は衝撃のおよそ$4

あと、アメリカで販売されているマルちゃんのカップ麺も結構美味しい。

$0.59と安いのでついつい買っちゃいます笑

スポンサーリンク

休日

休日は平日に比べて外食に行く割合が多い一方、ほぼ食べない日もあります。なので、外食をする日としない日で結構な差が出ます!

外食をする日

平日の外食と比べて休日の外食はだいたい3倍くらい違います

なぜかというと学校の外で外食をするから

学校の中でする外食はだいたい多くても$10 くらいで済みますが、学校の外だとだいたいお昼でも$15~20くらい。夕飯だともう少しかかって、$20~30くらい。

 

日本でも飲みや高めの外食ならこのくらいかかりそうですが、アメリカは何にせよ物価が高いのでだいたいこのくらいがスタンダードです。

この間トリリンガルの友達と共通の友達の誕生日で行った焼肉屋さん

外食をしない日

外食をしない日は時間があるので自炊や余ったものでご飯を済ませます。

僕は朝やお昼を抜いてしまうことが多いので買い物にも行かず、お金のかからない日は結構あります。

スポンサーリンク

一ヶ月の食費は??

外食や自炊、全て含めると、一ヶ月の食費はおよそ

32,000円

これが他の人に比べて高いのか低いのかは判断できないのですが、僕の場合はだいたいこのくらいです。

これで限界というわけでもないので、ちゃんと自炊したりお弁当を作ったりすればもっと節約できると思います!日本だと少し使いすぎくらいですかね?

スポンサーリンク

まとめ

今回は交換留学中の食費についてざっと自分の経験でまとめてみました。

留学場所によって文化も生活スタイルも違うので、絶対的な指標にはなり得ないのですが、アメリカで生活すると食費がどれくらいかかるかはわかっていただけるかと思います。

留学の食費について気になっていた人の役に立てば幸いです。

それでは、また!

この記事を書いた人
しん

海外留学経験あり、映画・ゲーム・旅行が大好きな大学生。留学経験を生かした英語学習や、自分の趣味をゆるく発信していくブログです。SNSはプロフィール下のボタンから!
今年の目標は基本情報技術者の取得とTOEIC800点。

しんをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
交換留学日記
スポンサーリンク
しんともブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました