しんともブログに名前を戻しました!

若者英語スラング”freak out”ってどういう意味?

こんにちは、しんです!

映画や日常会話などでよく聞く “freak out”、皆さんはどういう意味かわかりますか?

”freak out” は英語の若者スラングのようなもので、僕もよく友達が使っているのを聞きます。しかし、あまり意味はわかっていなかったので、備忘録もかねてまとめ置きました!

freak out の意味

コアの意味は、

ネガティブな意味合いの驚きや混乱

わかりやすい日本語に直すと、

  1. 驚く(ネガティブに)
  2. 困る

といった感じです。

辞書で調べてみた

英語辞書で調べてみるとこんな感じ。

If someone freak out, or if something freaks them out, they suddenly feel extremely surprised, upset, angry, or confused.

引用元: “Collins” https://www.collinsdictionary.com/us/dictionary/english/freak-out

引用文からもわかるように、「極端に驚いたり、困惑したり、怒りを感じたりすること」だとわかります。

一応、僕のアメリカ人の友達に確認してみたところ、ネガティブな意味合いで使うと言っていました。

なので例えば、「え!のび太としずかちゃん結婚したの!?びっくり!」よりかは「え!のび太とジャイ子結婚したの!?まじか!」で freak out を使う方が正しいということですね。

例文

“freak out”を使った例文はこんな感じ。

“I think our music freaks people out sometimes.”
「私たちの音楽がみんなを驚かせちゃうと思うよ」
“Because I forgot to do my homework I am freaking out.”
「課題をやり忘れたから困ったな。」

まとめ

いかがでしたか?

最後に”freak out”の意味をまとめると、

  • (極端に)驚く
  • 困る
  • 怒りを感じる

です。ぜひ、機会があったら使ってみてください!ただし、時と場合にはお気をつけて。

最後までご覧いただきありがとうございました!

それでは、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA