【旅行・留学準備】圧縮袋でキャリーケースの荷物を整理!レビューとおすすめ

その他

キャリーケースの中身、みなさんどうなっていますか?

綺麗に整頓されている人、中身がぐっちゃぐちゃになってる人、パンパンに詰め込んでいる人、いろんな方がいるかと思います。

キャリーケースの内容物は人それぞれかと思いますが、絶対みんなが持っていくもので、なおかつかさばるのが、そう「洋服」!

今回は僕が留学準備でお世話になった「圧縮袋」の紹介をしていきます。

スポンサーリンク

旅行・留学準備にうってつけの圧縮袋

留学準備の段階で、「あれも欲しい、これも持っていこう」となると、荷物がかさばりがちです。そうすると、自分が持っていきたい荷物がスペース不足で入らなくなる可能性が高まります。

どうせなら航空会社の指定する預け荷物の重さより少し軽くなるくらいに詰められたほうが、心配性の方などは特に安心ですよね。

そこで、役に立つのが「圧縮袋」

節約をするときに、まず食費から改善するように、キャリーケースの中身を改善するには、絶対に持っていく「洋服」の整理から始めましょう。

洋服用の圧縮袋ってどんなもの?

みなさんはテレビのネットショッピングで布団の圧縮袋などを見たことはありませんか?

あれを想像してもらうとわかりやすいのですが、ざっくり言うと布団圧縮袋の簡易版が洋服の圧縮袋になります。

それに、布団など大きな圧縮袋とは違って、特別な器具なしで圧縮をすることができ、とても便利です。

種類や値段は?

上記の圧縮袋は今(2020年2月18日現在)Amazonで一番売れている圧縮袋です。洋服用の他にも、布団用や空気を抜く器具などつくものもあるので、いろんな用途で使いたい人にとても向いている商品です。

このような圧縮袋の他にも、可愛いものなどもたくさんあるので、好みに合わせて種類を選ぶと旅行や留学の準備をもっと楽しめます。

フルーツ柄でポップなイメージを出せる可愛い系の圧縮袋。

こちらはもっと落ち着いた印象のあるデザイン性の高いもの。

使ってみた感想と利点

僕も実際に圧縮袋を買ってみたのですが、その強み

  • 服がかさまないのでキャリーケースに空きができる
  • 結構丈夫で、何回も使える
  • 簡単に空気を抜いたり、戻したりできる
  • 中身を清潔に保てる

だと感じました。

あまり力に自信がない方でも、自重だけで十分に空気を抜くことができるので心配はいりません。

パッキングの際や留学準備の時は重宝する圧縮袋ですが、一つだけ欠点なのが、

空気を抜いたり入れたりするめんどくささ。

圧縮袋を使わなければただ洋服を畳んで入れるだけで済むので、「毎回圧縮袋を使うの面倒だな」って人には向いてないかもしれません。

スポンサーリンク

最後に

いかがでしたか?

毎回圧縮袋などを用いて旅行や留学準備に時間をかけるのはめんどくさく感じるかもしれません。ですが、逆に手間をかけて準備をすることで旅行や留学をより長く味わっている気がして楽しいものです。

荷物を綺麗にまとめて、楽しい旅行、留学にしましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました!

それでは、また!

この記事を書いた人
しん

海外留学経験あり、映画・ゲーム・旅行が大好きな大学生。留学経験を生かした英語学習や、自分の趣味をゆるく発信していくブログです。SNSはプロフィール下のボタンから!
今年の目標は基本情報技術者の取得とTOEIC800点。

しんをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
その他
スポンサーリンク
しんともブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました