【不安解消】留学中、英語の授業や雑談が理解できない!そんな時に意識して欲しいこと。

留学

こんにちは、しんです!

留学に来たはいいけど、先生が言っていることが全く理解できない!みんなが何に対して質問しているのかも理解できないから授業を受けるのが辛い。雑談も聞き取れないから英会話をするのが不安。

そんなことを感じたことはありませんか?

アメリカ留学初期の留学生のほとんどが同じような経験をしたと思いますし、事実、僕も最初の頃は聞き取れるところが本当に限られていて授業が大変でした。

ですが、いつまでもそのまま放っているわけにはいかないですよね。そこで、今回は悩める留学生に「英語に不安があるときに意識して欲しいこと」を紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

意識してほしいこと

小さな疑問は一つずつ解決

授業がわからない、誰かの話している内容が全く頭に入ってこないとは言っても、留学生であれば基本的な英語力はすでについているはず。

なぜ基本的な英語力がついているのにも関わらず、聞き取れないのかというと、僕は第一に「一気に片付けようとしていること」が問題だと考えています。

最初は英語の発音やスピード、知らない単語の処理に慣れていなくて当たり前です。

会話をしている時、授業の時、話し手から出た知らない表現や音に疑問を持った場合は「全然わからなくて焦る」のではなく、まず、「調べてみたり、質問してみたり」して一つずつ解決していきましょう。

わからないことは即メモ

わからない英語が出てきた場合にはすぐにメモを取る習慣をつけておくと英語への慣れが早くなります。

すぐに調べられる状況なら問題ないのですが、いつも時間があるとは限りませんよね。授業のスピードも速いですし、友達との雑談の最中に「ちょっと調べるから待って!」と言うのはおかしな感じがします。なので、後から調べられるようにするためにも、メモを取っておくと便利です。

それに、後から授業の復習や単語の復讐にも使うことができるので一石二鳥!

ですが、わからないものを全て一語一句調べるのはオススメしません。

悪いことではないのですが、それに時間をかけ過ぎてしまうと、インプットの時間が多過ぎてしまうので自分の中で優先順位を決めると効率よく解決することができます。

基本的には、「それを理解しないと文がほとんど理解できなくなるもの」、「何度も使われているが自分が理解していないもの」を中心にまとめると実践的な英語が身につきます。

相槌や自分への問いかけを英語で

よく「英語を英語で考える」とよく聞きますが、僕はその第一歩が「相槌や自分への問いかけを英語ですること」だと考えています。

相槌だったら、”Really?”や”Yeah”など、本当に簡単なものから使い慣れていくと、会話のなかで英語を使い続けることができます。

なにそれ、めっちゃ簡単な言葉じゃん

って思うかもしれませんが、最初のうちはこんな簡単な受け答えすらパッと出てこないものです。

自分への問いかけは、

「どうしようかな?」ではなく、”What would I do?”
「なんて言うんだろ?」ではなく、”How can I say?”, “How would I describe it?”

などを使って考えると、頭の中でも日本語を使わずに考え続けることができます。

知らないことを聞く勇気をもつ

わからないことがあって、それを知っていそうな人が近くにいたり調べてもわからなかったりした場合は直ぐに聞くようにしましょう。

こんな簡単かもしれないこと聞いても良いのかな

と思うかもしれませんが、大丈夫です。ガンガン聞いてみましょう。

たとえそれが簡単な質問だったとしても、そうでなかったとしても、人から頼られることが嬉しくない人はそういないですし、英語の質問だったらみんな優しく答えてくれることが多いです。

自分だけでは解決できないなと感じたら臆せず誰かに聞いてみましょう。

すぐにはできるようにならないことを知る

最後に一番大事なのが、「直ぐにはできるようにならないことを知ること」です。

留学が始まって間もない頃や伸び悩んでいることは、どうしても周りと比較してしまったり、昔の自分とあまり変わっていない事実に苦しむことが多いことだと思います。

ですが、何事もやったら直ぐできるようになるということはほぼ絶対にないです。

1 + 1 が 2 になるのは翌日ではないのです。

実力をつけるのにも、成長するのにもある程度の時間が必要になります。

できないなあ、今回もダメだったなあと思った時は、自分が今成長段階にいることを意識して努力を継続してみてください!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

今回は「英語が理解できない・聞き取れない時に意識して欲しいこと」についてまとめました。

偉そうに言っている僕ですが、まだまだ成長段階です。みんなと同じように留学初期はめちゃめちゃ悩みましたし、なんとか慣れようと努力をしてきました。同じように悩める留学生の支えになれば嬉しいです。

最後までご覧いただきありがとうございました!

それでは、また!

この記事を書いた人
しん

海外留学経験あり、映画・ゲーム・旅行が大好きな大学生。留学経験を生かした英語学習や、自分の趣味をゆるく発信していくブログです。SNSはプロフィール下のボタンから!
今年の目標は基本情報技術者の取得とTOEIC800点。

しんをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
留学英語学習
スポンサーリンク
しんともブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました